読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/23 赤沢まで

赤沢付近まで、20㎞

途中パンクをし、仕方なくチューブを替えて空気を入れると接触が悪かったようでまたパンク。朝から変なことでメンタルをやられた。

5/23 彩湖朝練

杉浦、篠山と3人で6周。TTバイクだったので9割5分牽く。家に帰って確認すると、崎戸達とやった20分走や部練のレース走の時とほぼ同じペースで回れていた。

930km

5/21 RCS2戦 修善寺op

結果 16/20 DNF

膝痛であまり練習を積めていない状態だったので、不安を抱えながらスタート。

〜序盤〜

去年もそうだったが、修善寺opは序盤がとにかく速い。3周目ですでに相当脚にきていて、千切れる寸前まで追い込まれる。しかし、知り合いより先に遅れるわけにはいかないのでギリギリのところでなんとか耐える。

〜中盤〜

3〜7周目は本当にいつ千切れてもおかしくない状態だったが、補給開始の2周手前でテーピングを取ると、少しずつ余裕が出てきはじめた。集団前方では野本選手や石原選手、谷選手が代わる代わるアタックしてその度に集団が伸ばされ、人数が減っていく。

残り10周を切った辺りで、有力選手10名ほどが集団から抜け出す。

〜終盤〜

10人が行ってしまうと、集団のスピードがガクンと落ちる。一杯一杯だったので正直ホッとした。その後は1周ごとに前とのタイム差が1分以上離れていく。16周目でタイム差が5分を超え、DNF。15位集団で人数は20人ほどだったと思う。

 

〜感想〜

粘って集団に残れたことは良かった。完走した選手達との差が埋められるとは到底思えないが、少しでも近づけるように努力していきたい。さらに北井や小野一などいつも練習してもらっているメンバーが強いので、負けないようにもしていきたい。

サポートしていただいた監督、マネージャー、篠山くん、本当にありがとうございました。

870km

5/18 彩湖朝練

澤部、篠山、杉浦、長谷川で6周。

疲労が溜まりつつあり、ほとんど牽けなかった。

785km

5/17 都民の森

崎戸、宮本、小野一と3人で都民の森へ。

崎戸がとにかく速かった。

725km

5/16 彩湖朝練

杉浦、小川と6周。

あまりペースが上がらなかった。

595km