5/14 近況まとめ&目標

●東日本トラック

200mと1kmに出場。

200mはB基準は突破したいところだったが、あえなく撃沈。

パワマで準備をしていただけに割とショックだった。前日にイメトレしてラインを頭に叩き込んでいたが、分かっていてもそのラインを走ることはできなかった。これは単純なバンク練習不足で技術がない&トラックレースを避け続けていたツケが回ってきたのだと思う。

1kmは記念出走、やる気も脚もない。

 

機材を言い訳にするのもダサいと思うが、何年前のものかも分からない鉄ピでは出るものも出ないのかなと思う。そろそろB基準を切らないと部での立場も危うくなると思うので、中華ピストでも買って言い訳出来ないようにしたい。

 

修善寺オープン

瞬間でDNF。 高校時代得意だったはずの坂が一切登れなくなっていた。

さらに落車してからコーナーに恐怖を抱いてしまって下りのカーブでも集団内にいると危ないほど減速してしまった。僕の後ろにいた方申し訳ありません。

でもこの怖さは実走を重ねれば克服できるのかなとも思う。最近はジムが家から近いこともあり、練習の殆どがパワマと筋トレになっている。怒られるかもしれないが、修善寺オープンに出る前に最後に実走したのを確認したら3週間前の彩湖だった…

これでは坂を登れないのは当たり前だし一生カーブを克服できないだろう。走れないことに対してショックを抱いてる自分がなんて甘い奴なんだろうと我ながら呆れた。   

 

 

全て言い訳になってしまうが、骨折、留学、旅行と自転車に乗らない期間が長すぎてモチベーションも下がってしまった。

乗ってない→遅い→つまらない→乗らない       このスパイラルからなかなか抜け出せない。

期待してくれて高い機材を買ってくれた親にも申し訳無いし、サポートしてくれている部員の方々にも申し訳ない。でもこのブログを書きながらも、「心を入れ替えて明日から猛練習する」気も起こらない。

 

結局全然結論は出ないし、文才がないのでめちゃくちゃな構成の文になってしまったが、とりあえず今年の夏の目標を立てました。

 

インカレまでに200メートルのb基準を切り、

インカレのチームスプリントに出る。

 

これが僕の短期的な目標です。勿論簡単に達成できる目標とは思っていないし、部の層も厚くなってきたのでメンバーに入るのも大変だと思う。でもこれを達成できたら今の現状を打破できると思うし、また次のステップに行ける気がする。

達成できなかったらどうなってしまうのだろうとも思うが、先のことは考えずにとりあえずこれだけは達成してみようと思う。

f:id:stpaulsbicycle227:20190514144005j:image

これは今日の午前にやった無酸素の結果です。

この目標を立てた理由もこのパワマの数値にある。無酸素を測るのは4回目だが、1300wを超えられたのは自分は瞬間的なパワーの素質があるからだと思ってる。というかそう信じたい。

最近はこの数値だけが自分が自転車を続けているモチベになっている気がする。

この数値が高くてもただの瞬間的なパワーだし、200mが速いとは限らないし、ましてやチームスプリントなんてもっと時間域が長いからまったくあてにならないかもしれない。

でもこの数字も出せない人が200mを速く走れる訳がないのでこの数字の更新をモチベにして頑張りたい。

 

自分でもずっとブログを書いていないのにいきなりこんな長文で書いててびっくりしてるし、みんなびっくりしてると思う笑

 

ちょうど明日のミーティングで目標を話す予定だったので、皆さんこれを読んでください。

もう話すことはありません〜

 

最後になりますが、今回のレースでサポートして頂けた監督、部員の方々ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。