読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RCS1 菜の花飯山ラウンド

4月15日 ロードレース方式(20分∔5周) 10位

4月16日 ポイントレース方式(20分∔5周) 10位

 

・ロードレース

 序盤のバイクペーサーがなかなか速くて前に上がれずにいたが中切れに遭うほど後ろではなかったため落ち着いて走る。10分経過しペーサーがいなくなってからはひたすら前のほうで強そうな人の後ろをひらひらしていた。アタックはあったにはあったがどれも決まらず集団でのゴールスプリントに。最終コーナー前でうまくポジションを上げられずスプリントで10位。

 

・ポイントレース

 ペーサー解除後のポイント周回で逃げが決まり後続で追う展開。前が強かったのと後続の意思がうまくまとまらず逃げをとらえられないまま周回を重ねていく。何度か追走も試みてみたが、脚が足りないし協調できる人もいなかった。結局、1ポイントも取れずゴールスプリントも中途半端に終わってしまった。

 

反省

 レース中の動き方がへたくそ極まりない。大事な動きに全く反応できていないしレース勘が皆無である。インカレまでの数少ないRCSで何とかしなければならないことに焦りを感じるが、とにかくやるべきことを一つひとつこなしていくしかない。

 それと今回はレース前の段階で大きな迷惑をかけてしまい本当に申し訳ありませんでした。3年生ともあろう自分がこのような失態を犯すのは恥ずかし限りです。澤部をはじめ冷静に対処してくれた皆さんには本当に感謝しています。

 

 最後に二日間レースをサポートしてくださいました小林監督ご夫妻、本当にありがとうございました。