読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/1 彩湖練

全体練として彩湖へ。

139.5km with 澤部先輩・清水先輩・篠山・杉浦・長谷川

2周毎スプリントの4周レース走 × 2

スプリント練 × 4 (全体としては6本行ったが、私はパンクで途中離脱)

私個人としてはかなり久しぶりの彩湖。家を出た後にpioneerのメーターの台座が破損してしまったため、レース走などはメーターを背中に入れて行った。

2本行ったレース走では一応中間含めて全部頭をとることに成功。2セット目のラスト以外はほぼ全員でのスプリントで、ラストは清水先輩との二人逃げが決まったのちのサシでのもがきで決まった。練習ではあるが、レース全体の流れもスプリントでの位置取りもうまくいったので感覚はよい。NPもそれぞれ303w/305wと中々の強度。

上から目線になってしまうが、全体のレベルが上がり、それに伴って実践形式の練習の質がかなり上がってきたことはとても良いことだと思う。

スプリント練は篠山の独壇場であった。色々と試してみたが全くもって敵わない。3本目の一踏みめで1448wという驚異的な数字が出ていたが多分何かの間違い…、だとは思うが確かにあれは自分でもびっくりするくらい綺麗に加速していたと思う。

純粋なサラ脚でのもがきが圧倒的に弱いのが最近の悩み。今回も思ったが、うまく脱力している時の方が異様に伸びるし、出力も出ている。この不思議な感覚を自分のものにしたい。