読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/22 行田クリテその3

クラス2B 4位

前回のTRSの後から、テスト勉強やらレポートやらで全く練習できずにレースを迎えてしまったのでこの結果はちょっとビックリ。

アタックが散発し、終始少人数の逃げが集団から先行しているような状態。人数を揃えていた日体大や法政大がセオリー通りの動きを見せていたので、ラスト2周くらいになるまでは静観していようと決め、集団内でひたすら耐えた。最終周回の位置取りも詳しく書くことは避けるが、上手いことこなしゴールスプリントへ。自分の右前と左前にいた選手が思ったほど伸びず、二人の間の微妙な隙間に突っ込んで前に行くかどうかを3拍くらい迷ってしまった。飛び出しが遅れてしまったので死ぬ気でまくりに行ったが、結局4位止まり。

 

今日の敗因は最後に迷ってしまったことだが、これでもし自分が突っ込んで落車が起きたりしていたら完全に自分の責任なので、仕方ないことだったと片付けたい。レース会場での人間関係を大切にするなら、この選択は間違いではなかった。

 

案外良い順位で帰ってこれたので油断してしまいそうだが、データは残酷なもので、全くと言ってよいほどワットが出ていない。クラス3の行田で抑えに抑えた時より更に10wほど平均出力が低く、1分も5分もベストと程遠い数字であった。まあこれは裏返せば、省エネでレースを回すことが出来ている証でもあるので、まずはテスト期間を乗り切って、春休みに大暴れしたい。