読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/30 湾岸クリテリウム

スタートリストを見た感じ、スプリントだと歯が立たなさそうだった。その為、最後まで集団に残れていれば、残り2周で抜け出す作戦。

〜レースレポート〜

前日にvengeのDI2が故障して、3年ぶりの懐かしのTREKで走る事に。今回のコースは後ろにいてもそこまできつくなかったので、無理に前に上がらず周回を消化する。残り5周くらいで前を追走する3人の集団に入る。しかし追いつかれそうだったので、無理せず吸収される。

その後、慶應の畑さんが逃げ始める。この逃げが吸収されたらカウンターで行こうと考えたが、登りの後のヘアピンで落車してしまう。

ニュートラルが使えずDNFとなった。

 

反省

言い訳になるが、落車した原因は自転車。はじめてTREKからvengeに乗り換えた時に劇的にコーナリングがしやすかったのを今でも鮮明に覚えている。TREKは入門用モデルの為、直進安定性が高い。その事を踏まえて走らなければならなかった。レース自体は、調子が悪いなりに脚を溜めながら走れていたので良かったかなと思う。

最後に暑い中サポートに来てくださったマネージャーの方々、監督、コーチのお二方、取材に来てくれた立スポの皆さん、本当にありがとうございます。