読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/23-7/24 RCS4戦 白馬クリテリウム

テスト期間の真っ只中で前週の美麻から一回も自転車に触っていない状態での試合になってしまった。睡眠時間も殆ど取れておらず、自己管理が全くできていなかった。

7/23 ポイントレース方式 16キロ DNF

レースが始まってすぐに脚ではなく心肺がきつくなる。マラソンなどでよく経験する脇腹の痛みがでてしまう。結果踏めなくなり、DNFとなってしまった。久々に心底恥ずかしいと思うようなレースをしてしまった。

https://cyclo-sphere.com/w/710041c78fd9a41022364293cd273c1148e148f28c542987bc1edea52cc687f9

 

7/24 ロードレース方式 12位

前日の反省から、夜22時には寝て少しでも体を回復させようと努力した。その為、前日よりは調子は戻った。スタートして2周目に集団で落車があった。その影響で先頭集団15人ほどに対して、5人ほどで大きく遅れてしまう。一瞬DNFかと思ったが落ち着いて追いかけると3周後に追いつくことができた。そこからは集団の最後尾で耐える展開。自分がコーナーが下手くそで、立ち上がりも遅すぎることにうんざりしながら我慢する。最後まで集団から千切れる事はなかったが、後ろから2番目でゴール。

https://cyclo-sphere.com/w/f14d89cb4e9b13cbe82754edeecd9cedf57cfd654eb427e047a27625f5a83454

 

反省

自分がクリテリウムでいかに走れないかを痛感した。立ち上がりが遅すぎるのは脚質上しょうがないとしても、それならばコーナーの技術で補わなければならないはず。さらにコーナーの技術もないなら、2日目の関谷先輩の様に、位置取りを上手くして補わなければならない。

しかし、今の自分には何もできていない。クラス2レベルでこんなレースをしている様では話にならないので、頑張りたい。

最後にテスト期間の貴重な週末を犠牲にしてサポートに来てくださったマネージャー、車を運転して頂いた関谷先輩と広沢先輩ありがとうございました。