読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

峠ツアー

6月18日 土曜練@飯能 with 富家さん、森さん、広沢先輩、山岸、檜山 総距離 107.6km

今日は駒澤大学東京埼玉チームの練習に参加させていただくことになった。にもかかわらず遅刻してしまい誠に申し訳ございません。少し言い訳するなら、集合場所がわかりづ...

今日は初めての練習場所かつ久しぶりの長めの峠だったので、自分の現状を確かめるいい練習となった。

1本目の坂は、長さ的には大垂水で斜度はそれほどなくラスト500mがきつめの斜度という感じだった。レース走では序盤から中盤にかけて調子に乗りすぎて後半の垂れ方が半端じゃなかった。それに加えて、内臓が痛い。

続いて天目指峠という今にも昇天してしまいそうな名前の坂。きつめの斜度が2.5kmほど続く。中盤まではペースについて行けたが、途中斜度が上がるところでまたもや内臓器官の痛みに耐えきれず脱落。まじでショボい。

最後は子の権現とかいう意味不明な坂。斜度はさっきのよりきついのが2.8km続く。富家さんはだいぶペースを落としている感じだったが、終盤付近でスルスルと千切れてしまった。情けなさすぎる。頂上で森さんと富家さんが笑いながら待っているのをみて、自分もそっち側の人間になりたい(?)と思った。

あとはデンジャラスなダウンヒルをこなしパーッと帰宅。

まだまだ登りが弱いことがわかった。小山田に行き過ぎて小山田慣れしてしまった感が否めない。美麻前に課題を見つけられてよかった。

今日一緒に練習してくださった方々、ありがとうございました&遅刻してすいませんでした。