試合結果

草津ナイトレース

序盤 オラついて前方に居座る(正解) 中盤 ちょっと疲れて真ん中らへんに(ミス) 集団は接触やら怒声やら斜行やらで安全性が無かったので後ろで安全にこなしていくプランに変更(まあ正解(落車をさける観点から)) 登りの二つのカーブで大外から踏めば結…

インター&TRS#3

正直悔しいことしかないし思い返すだけで泣きそうになるけど篠山先輩がブログ書いてたので私も書く スプリント予選 11.8 鋭角に突っ込みすぎてストレートでスポンジ踏みました。2個ほど。マジで恥ずかしいし情けないけど気持ちがきれて踏みやめたことが一番…

7/15 TRS#3

ハロン 10.965(54×14) 出た、10秒台。先日神奈川県国体予選で出せていたが、正直信じられなかったから嬉しい。監督に、二度膨らんでいたとご指摘を受けた。次回以降コーナリング気をつけます。何はともあれインカレSPの出場権を獲得。 ケイリン 2組目最下…

7/13 14 インターナショナルトラック

7/13土 ハロン(SP予選)11.06(52×14) 鋭角に突っ込みすぎてカントを上手に使ってあげられなかった。 上がりタイム10.2台は恐ろしい。 7/14日 セントラ 1分7秒838(52×14) A基準切りました。ついでに立教記録らしい。正直、ひと月前までの自分はこのタイ…

7/6 個人トラック

スクラッチ 集団でゴール 52×14で残り半周から仕掛けたが速くてギアが足りなかった。もっと前に位置取るべきだった。 マディソン dnf スタートと同時に飛び出し、一回交代してポイント周回前でもう一度交代し、1着5ポイントをゲット。うまく行き過ぎて妙に舞…

6/30 神奈川県国体予選

埼玉生まれ埼玉育ち大学まで埼玉の自分だが、オープンで神奈川県さんの大会に参加させていただいた。 爆風の湘南バンク。全部52×14。 前々日はオフ、前日は訳あって乗れなかった。 ハロン10.927(公式発表まだなし) 爆風。もがき始め、風に煽られダンシング…

6/15-16 埼玉国体予選@大宮

条件:雨の500バンク 1キロ 1分9秒8??? まあこの条件でこのタイムなのであんまり気にすることでもない、2周だったから短く感じた。 ポイントレース 8位 弱さが露呈したレース。序盤から逃げを追ったり、逃げ集団に混ざったりしたが足を使っただけで、自…

6/15-16 埼玉県選手権&国体予選

ポイント(24km) 1位 36p 初っ端2発はスプリントで5p3pを獲得。1回見送ったら逆転されてしまったので4回目を力業で捲りに行って3p。これ差し切りたかったな。 その後は単独逃げを見送って集団待機。ポイント持ってるから俺は追わなくてもいいんだよスタンス。…

6/8 全日本学生個人ロード

疲れすぎて熱でた。まだダルくて部ログ用にもう一本書くのしんどいんで個人のブログのリンクを貼るだけで許してください。 www.trackcycling.tokyo

6/1 TTT

TTTwith金子小川袴田 橘田先輩の代わりに急遽出走。とりあえず最後まで走りきると同時にチームの歯車の一部になりきることが目標だった。だった。。。 現実は開始9キロでパンク。他校含めパンクの頻度はかなり高く(平均1.5人くらい)、しょうがないことには…

6/1 TTT

トラブルで2人失い、dnf

5/26 全日本学生クリテ

結果:84位完走 調子が良かっただけに悔しさが残るレース。しかしまず第一に、落車に巻き込まれず無事に終われて良かった。無事是名馬である。 【レースレポート】 1周目は開始数十秒で落車が目の前で発生し、スレスレのところで避けることができた。死ぬか…

5/4 東日本学生選手権トラック

1月に立てた目標通り、今シーズンの最初の山場としてこの大会に向けて調整してきたので、結果を出せなかったこと以上に、前日の落車の怪我で、万全と言える状態で走ることができなかったことが本当に悔しい。 4kmIP 5'02"86 11位 35.6 28.8 28.3 29.1 28.5 2…

5/11 TRS#2

ケイリン・マディソンに出場しました。 ケイリン 今まではポイントばかり出ていたが、インカレ個人出場種目の候補にケイリンも入っているのでエントリーした。人生二度目のケイリン(だと思う)なので、基本が出来ていなかったが今回のレースで一通りどうす…

5/12 RCS#3 修善寺オープン

1+2 30位弱? とりあえず完走 序盤は前の方をチョロチョロ。逃げにブリッジしようとしたりもしたけど思い切りが足りなくて結局戻った。無駄脚。早々に結構強力な逃げが出来たお陰で集団のペースは思ったほど上がらず。こうなってくると2発目のペースアップが…

5/11 TRS#1

PR 9位 5p もう細かい前振りは自分のブログにしか書かないが、とりあえず調子も自信も最悪だったので動くなら中盤以降と決め打ち。何度か逃げを試みるも全く決定打とはならず。中間ポイントは6回目と9回目のスプリントになんとか加わって得た3pのみ。ゴール…

5/12 修善寺オープン

修善寺オープンクラス1.2 結果:11/20周DNF 良くも悪くも想定通りの結果。ここ最近の練習を見ても一時間程度のメニューが中心で、冬場の乗り込みが足りていなかったため、耐えれる時間域を考えると妥当かなと思う。 序盤は予定通り集団前方でこなした。40キロ…

5/4 東日本トラック

オープン200FTT 11.355(52×14) A基準を狙ってのハロンだったが、わずかに及ばなかった。悔やまれるのが、ギア板をとめるネジが5個とも仮止め状態だったことだ。終わってからポイントに向けてギアを替えるときに発覚した。あと0.06秒だっただけやりきれない…

4/28,29 RCS第2戦 菜の花飯山ラウンド

【1日目 クリテリウム】 クラス2A 0pt 17位 会場一番乗りで軽く試走を済ませ、出走45分前からアップ開始。気温は低いわけではなかったが、中々心拍数を上げることができず、上手く身体を温めることができなかった。アップオイルの効果は定かではないが、ここ…

4/28 飯山クリテ

DNF 最前列に並んだものの、クリートキャッチに失敗し最後尾スタート。何のためにシクロやってたんだ俺。最後尾で立ち上がりを繰り返しているうちに以前よりも前の人につくのが下手になっていることに気づく。風を大きく受けて、引き下がっては踏んで前に追…

4/7 TRS第1戦

4kmIP 4'57"67 36.9 28.1 28.7 28.8 29.1 28.5 28.9 29.4 29.5 29.3 実は外バンクでは初めての5分切り。そこそこ風が吹いていたのと、3ヶ月ぶりの個抜きということで、だいぶ抑えめに入った。最後まで上手くまとめることはできたが、正直出し切ったという感…

4/7 チャレンジロード

11周完了時DNF TRS後だが調子は悪くなかった。というかめっちゃ良かった。それかもしくは今年はゆっくりだったかのどれか。喘息っぽい症状が出たので病院にいったところお薬生活がスタートすることに。ドーピング違反はしてないから安心してくれ。 詳細はこ…

4/7 TRS #1

@北400 個抜き5分10秒 自己ベストがベロで5分1秒なため、五分切りを狙ってみたが外バンかつ風有りの条件下では、パワーアップをしている?とはいえ無謀だった。迷走しすぎているため個抜きはもう測りません。 団抜き 4分46秒90 インカレメンバーから橘田先輩…

3/10 RCS最終戦神宮クリテ

グループ2B 16位 上手く調子を合わせることができた。順位には全く満足できないが、自分のやりたいことがやっとクリテでもできるようになってきた。 どこかで飛び出して逃げ切るというのが今回の作戦。レース前半はとにかく脚を溜め、ラスト4周から徐々にポ…

3/10 神宮クリテリウム

G2A落車DNF 最高に悔しいです。 スタート、うまくいった。クリートキャッチに成功し、前から三番目くらいで最初のコーナーを入る。先頭交代し、前から5〜10番目くらいをずーっとキープするように毎周回走った(れた)。 無限に調子が良く、コーナーの立ち上…

3/3 千葉シクロ

結果:C3 28位/43人 中平の二つ後ろ ゼッケンは47。最後尾スタートだったが、スタートでそこそこ位置を上げることができ、1周目の序盤に全体の中盤あたりで中平北井小川トレインが一瞬形成される。しかし、砂浜ランの後目の前で落車があり、巻き込まれはしな…

2/24 茨城シクロ 土浦ステージ

結果はC4A優勝 。 よってカテ3への昇格が決まり、とりあえずホッとしている。シクロ初戦の稲城クロス、今回、次戦千葉シクロで全て昇格してカテ1昇格を済ませて来シーズンに臨む夢は崩れたが、まあ順当にきているのではないか。これから挽回してうまく事が進…

2/17 川島クリテ

川島クリテクラス2 結果:17位 以前のレースで前で展開する怖さを感じてしまい、それを克服するために今回はリザルト度外視で前で展開するつもりで望んだ。また、会場についたときにかなりの風の強さも感じ、これは後ろに回ると風+コーナーインターバルで死ぬ…

2/17 川島クリテ

5周/8周dnf 今回の敗因は最近3本ローラータバタを行わなかったことにあると思う。予想でしかないけど30s/30sや20s/10sは実はとても理にかなっているのでないか。今回のレースでは踏んだあとすぐに踏む繰り返しに耐えられず、呼吸が苦しくなり位置をかなり下…

2/17 RCS第12戦 埼玉川島町役場クリテリウム

クラス2 10位 明らかにサバイバルレースになると予想できたので、とにかく食らいついて完走することを最低限の目標とした。 今回もスロースターターぶりを発揮してしまい、序盤は高強度に慣れず、心拍数は上がりきり、集団の後ろで必死に耐えるだけの時間に…